HOME - 鹿児島温泉 - 弥次ヶ湯温泉

硬度0.6の超軟水薩摩の奇蹟

やじがゆおんせん

弥次ヶ湯温泉

0993‐22‐3030
所在地 〒891-0402 指宿市十町1068

指宿市役所からJR指宿駅方面へ車で2分【駐車場20台】
弥次ヶ湯温泉外観 弥次ヶ湯温泉浴槽

指宿市十町、指宿温泉「弥次ヶ湯温泉」(弥次ヶ湯温泉大黒湯)。創業は明治25年ですが元々は薩摩藩管轄の温泉として利用されてきた歴史ある温泉。薩摩藩が作成した薩摩藩が編纂した三国名勝図会に「此の温泉、水田の間に湧出す、 湯池三ツを設く、往昔弥次といふ者掘出せり、 故にその名を得たり、湯性はばん気及ひ 塩気を帯びたり、・・・」と記載されています。鄙びた欲舎に足元湧出風の形状をとっている浴槽。無色透明の塩化物泉がかけ流し。2つの泉源を有しています。

内湯

温泉情報

【弥次ヶ湯温泉温泉情報】
時間
  • 07:00〜21:00

泉質塩化物泉
適応症きり傷,慢性皮膚病,慢性婦人病など
浴場浴場2(弥次ヶ湯と大黒湯),湯治湯1
料金300円
備品石鹸・シャンプー購入可
休業日月1回不定休
家族湯なし
休憩室あり
食事処なし
宿泊あり(素泊まり¥3,500〜)
この場所をブックマークする
モバイルページにアクセス
携帯のカメラで左のQRコードを読み取るか、URLを携帯に送信してアクセスしてください



紫尾温泉組合

地図情報


指宿市役所からJR指宿駅方面へ車で2分【駐車場20台】
  
更新日:2013年10月01日(Tue)
-> 温泉施設の一覧
(PR)

姶良市の温泉 ホッと癒される天然温泉渓谷苑

いちき串木野 冠岳温泉

霧島温泉で創業100年の清姫温泉